RR空冷スーパースポーツがやってきた

そうなんです。

やってきたんです。

RR空冷アルミシリンダーのスーパースポーツが。

12171716_886704411406166_1010400799_o

そう、スバルヤングSS!

12177213_886704611406146_1280634306_o
後ろのランクルとの比較(笑

12180818_887748654635075_951566617_o 12171653_887748681301739_587643522_o 12171265_887748671301740_763838362_o

そして新旧スーパースポーツのツーショット。
12176156_887748461301761_569324491_o
ABARTH595もいい加減小さいけど、比較すると歴然。
でもこんなサイズでもしっかり乗れるんですよ。
狭くなーい。

欠品も殆ど無く、オリジナルコンディションに近い個体です。
12171867_887748537968420_1673386920_o 12171930_887748514635089_1976892372_o 12181017_887748524635088_359261233_o 12180894_887748614635079_960304844_o
ヘッドライトスイッチは手元に移動。
これ便利。
12177531_887748584635082_489262461_o
エンジンはだいたい好調。
長いこと回してなかったのか、最初はかなりぐずついた重いエンジンでした。
ディーラーから環八→東名→16号→東名→環八→新青梅と
100キロ近くぶん回したら調子良くなってきました。
ざらつきが少しあるので、空気関係と火花関係をリファインしてみます。

子供の頃からのあこがれ。
その合理的な設計思想と
開発者の熱い想い。
日本のモータリゼーションの先駆けと言っても過言ではない
スバル360の最終形態、ホットバージョンです。


開発の百瀬氏技術者スピリッツ。
まさにエンドレス。

同じ長野県生まれっていうのもなんだか誇らしいです。

初期型と比べると、随分時代の要求も変わりましたが
素晴らしいプロダクトを所有出来る喜びは格別です。

さて、どう料理しよう。

とりあえず、IKEAに行ってきましたよ。
うん、小さい。
いつも笑顔。乗ってるヒトも笑顔。周りも(たぶん)笑顔。
スマイルメーカーならではのクルマですね(笑

12179133_887687531307854_1720653982_n

Comments are closed.

Post Navigation