Monthly Archives: 7月 2013

You are browsing the site archives by month.

monogotoって

モノゴトを考える上で
まず最初に、そのモノゴトの

ジャンルというか
カテゴリーというか
生い立ちというか

そういう

「基礎」「基本」「歴史」

などと呼ばれているものを
必要以上に調べたり
学んだりするコトに
時間割く事に、ちょっと疑問を感じる時があります。

ここで言う
「学んだり調べる」というのは

「自分でない第三者の経験や体験から発見したものを記した何か」

から知識を得ることを示しているのですが
それがなんとなく

「もったいない行為」

のような気がする時があります。

そのような事に時間を割くのであれば
そのモノゴト自身を、今自分の持っている
知識とか、経験とか、積み重ねた実績とか、センスとかで紐解くコトの方が
有意義な時間の使い方であるのかなとか、
新しい「何か」が生まれるんじゃないかと思ったりもすることがあります。

その「モノゴト」だけでなく、
その周りにも目を向けるコトも可能ですし。
実はその「モノゴト」の周りにこそ
その「モノゴト」の存在意義や、本来のあるべき姿を示唆する
「何か」が存在する事もあると思います。

その上で、最終的に検証として上記の

「基礎」「基本」「歴史」

などを使って、より「良いモノ」に昇華させていくのも
ひとつのデザイン手段ではないのかなと思います。

本を読むというのは、ものすごく有益なコトですが、
その時間を経験とか、センスに刺激のある行為に使うのも
また、ひとつ有益なコトなのではないかとも思う。

ヒトの話を参考にする前に、
自分で考え、経験するコトをバランスよく
摂取するようにしたいものだなと思うのです。

web_design-pixels-585x340

知識と経験、自己センスのバランスが良いデザイナーになりたい今日この頃です。