Monthly Archives: 7月 2014

You are browsing the site archives by month.

新型コペン乗ってきたよ!〜念願の峠篇〜

新型コペンを、公道で試乗出来るというチャンスを頂きまして、
台風の中、ホイホイと箱根まで行って参りました。

10535375_665293663547243_1675241582_o
ずらりと並んだコペンローブたち。

10492746_665293573547252_996547071_o

今回試乗したのは、CVTのトニコオレンジメタリックと
5MTのクリアブルークリスタルメタリック。
どちらもカタログやネットで見るよりも、だいぶ立派な印象。
軽とは思えない量感、質感です。

箱根ってことで、試乗コースはもちろん、細い峠道!!
ってことで、箱根旧道七曲りへ向かいました。

CVTのオートモードは、さすがに峠道ではうわずり感があり
先行するMTと、距離が離れてゆくシチュエーションもちらほら。
そこで、(思い出した)Sモードのマニュアルシフトに。
すると走りは一変し、MTと同じペースでぐいぐい登ってゆきます。

むしろ加速ではMTよりクイックな印象も。
パドルシフト化ができれば、CVTもかなり魅力的です。

一方、MTはかちっとしたダイレクト感が軽とは思えない印象。
軽いクラッチに慣れたら、こちらももちろん楽しい。

どちらも軽い車重とパワフルなエンジンで、急な上りこう配でも
(車速的には遅いですが)パワー不足というか、息切れ感は有りませんでした。
使いきり感が気持ちいい!!(つまり、我慢が非常に少ない)

ウェット(台風)というシチュエーションも
むしろコペンには、好条件だったのかもしれません。

10528554_665293623547247_1959707643_o
10527103_665293606880582_1318714381_o

ハンドリングはFFとFRのいいとこ取りというか
FFとFRの不満を取り去った印象と言うか。
狙ったラインをトレースする事が可能で
加速したいときにアクセルペダルを踏み込める。
こんな印象でしょうか。

上りヘアピン、ほぼブラインド。
そんなシチュエーションでも安心して走る事が出来ました。

普通に走っても、本気で走っても面白い!
なんというか、「自動車感」が半端ないんですよ。
今回初めて感じたんですが「自動車感」。

なんか「自動車」ってこういうノリモノだなーって。

10545529_665293640213912_763212909_o
10544991_665293556880587_1620964976_o

燃費とか、ユーティリティーとか、安全性能とか、デザインとか、価格とか。
もちろん大切な要素なんですが、それより前に、
ノリモノ、自動車としての「普通」と「楽しさ」が
現代的な感覚で存在しているのかなって。

なので、どんな人が乗っても「自動車」に乗っている感じが味わえる。
その人なりの「自動車」の楽しさが体感出来る。
クルマ好きでなくとも、その人なりの楽しさが味わえる。
そんな「自動車」なのかなーって思いました。

スポーツカーなんだけど、スポーツしなくても楽しい。
スポーツ以外の楽しさもたくさん有る。

走る以外の楽しさも随所に盛込まれている。

10523465_665293550213921_1615737328_o
10485190_665293536880589_1323937174_o
10449442_665293583547251_711297434_o

お世辞抜きに楽しい「自動車」であり「おもちゃ」です。
なぜ、こんな時代にそんな面白いプロダクトが出来たか?

答えは簡単です。

作ってる人たちが楽しんで、討論して、戦って。
本気で自分たちの欲しいものを
作った結果だと思います。

正直、サラリーマンなんだから
必要以上の事は、やらなくても良いし、
やったら怒られるかもしれない。
そんな事を、本気でやっている開発者がいるという事実ですよね。

10550368_665293526880590_912826054_o

試乗後のディスカッション後
コペン開発チーム 藤下チーフと。

今回もワンダードライビングの野間さんが
本気インプレしてますので、是非ご覧ください!

たまーに後ろに写るオレンジが僕です(笑

 

オンラインでカーデザイン、教えます。

【世界ではじめて。オンラインでカーデザインが学べます。】

オンラインでデザインを学べる「カーデザインアカデミー」
今期より、講師&プランナーとして参加いたします。

スクリーンショット 2014-07-10 11.46.01

カーデザイナーに必須な「スタイリング」「コンセプトメイク」を
オンラインで気軽に学べる画期的なシステムとなっています。

スクリーンショット-2014-07-10-11.45.10

私はコンセプトメイクを担当。
コンセプトメイクを一ヶ月で学べるカリキュラムを組みました。

学生をはじめ、社会人の方でも気軽に取り組める内容です。
マンツーマン指導ですので、経験者のスキルアップも可能です。

コンセプトメイクの基本を学びますので
カーデザインだけでなく、他業種クリエイターの方にも
お役に立つ内容となっております。

アー写(笑

スクリーンショット 2014-07-10 11.46.16

まずは、リニューアルされたサイトをご覧ください。

http://cardesign.me/